レジャーランド藤岡店数回目+おしゃれ将軍

レジャーランド藤岡のQMA大会も何回目だろうか。 ただ、今回は難易度指定なし(ハードもOK)、形式も縛るというルールでした。 参加20名、うち一人は店員さん! 結果は・・・ 準決勝で敗退。 1回戦で文系並べ替えを出して1位通過できたのはよかったか。 最近は試し切りを色々しています。 底上げにもなる・・・か。 その後は・・・ …

続きを読む

シュクラン(アラビアンナイト・砂漠の精霊王)

42回目です。1部では演技悪い番号と称されます。 本当はステージ42の1人ずつ順番に闇の底に落ちるアレに因んだ「アトランチスの謎」を取り上げたいところですが、ブログのコンセプトからして該当するキャラがいないため見送り、せめて最深部に待っているのがお姫様なら…。 閑話休題。 今回取り上げるのは… 1996年のSFC後期のRPGですが、はっきり言えばバクが多く、製品としての完成度…

続きを読む

ラウンドワンさいたま上里大会・・・も4回目ということで

ラウンドワンさいたま上里のQMA大会。 詳しいルールは公式サイトにて。 もはや今作で上里のQMA交流会は4回目。 なので、多くは書かず簡単に。 9人参加結果は、準決勝敗退。 その後別のQMA設置店に移動し通常プレイ。 トナメはつよくなく、予習さえできればいい。 そのあと、夕食につけ麺。 前橋の景勝軒。 濃厚スープが麺に絡みつくのだ。 …

続きを読む

ティア(アヴァロンコード)

41回目です。 てことは、41作品キャラ目。 突然ですが、今回から表題に数字、回数を入れないことにしました。 回数は冒頭でカウントする方向で。 今回取り上げるのは、大きな予言書を武器に世界を奔放するDSのアクションRPG、アヴァロンコード。 主人公は男のユミル、女のティアから選べます。 で、今回取り上げるのは、もちろん・・・ ・データ …

続きを読む

ラウンドワンさいたま・鴻巣店に行ってきました。

賢橙杯<匠>2017 形式代表戦グループ分け 賢橙杯<匠>2017 形式代表戦スロット 10月14日は、西日暮里のバーサスとタイトーイン綾瀬の連戦。(すでに行ったゲーセンなので詳細は割愛) QMAの賢橙杯・匠、通常の大会の連戦でした。 そして15日はラウンドワンさいたま・鴻巣店に行ってきました。 いつもは通り過ぎるボウリングのピンがシンボルの建物ですが、…

続きを読む

40・ヤン・ハイント・フェイスウ(クライシスビート)

第40回目、不惑です、40代突入です。 ポリゴン格闘アクションゲームって、定期的にやりたくなりますよね。。 ただ、巷のゲーセンのそれは、異様に難易度が高い…。 敵はボコボコ襲ってくるし、制限時間も厳しいものもあったりで。 そんななかで、家庭で気軽にできる3Dポリゴンアクションを今回紹介です。 PSで登場したクライシスビート、というゲームです。 正直かなりマイナーだと思われます。 …

続きを読む

ゲームパニック京都に行ってきました(関西杯当日予選)

何か知らないけど暑いです。 暑すぎて冷蔵庫の中に入って、記念写真をツイッターにアップ(絶対やりません) 実は京都に行ってきました。 といっても0泊2日の強行軍です。 前の日は、東京都内(西日暮里バーサス、賢登杯・破)と埼玉で過ごして、高速夜行バスで京都に。 そして、京都に到着。 主な目的はゲームパニック京都でのQMAの関西杯。 前日予選と当日予選にわかれ、自…

続きを読む

39・美南早苗(グリーングリーン)

このコーナーも第39回。 このゲーム、できればこの娘以外のキャラを取り上げようと、さび付いた頭をフル稼働させたのですが、結局この娘以外思いつきませんでした。 グリーングリーン、という恋愛アドベンチャーゲーム。 所謂アダルトゲームのコンシューマー移植をプレイした形になります。 尚、グリーングリーンシリーズには、いくつかのバージョン、ナンバリングタイトルが出ましたが、自分がプレイしたのは…

続きを読む