レジャーランド藤江(QMA北陸レジャランカップ)

先日は、北陸に行ってきました。
北陸レジャランカップ、というQMAのSG大会。

まずは、恒例の夜行バス。
多少寝られたか。(休憩時間は気づかない程度に)

午前6:00頃。
金沢駅に。

そして、北西に歩いて30か40分ほどで。

DSC_3742.jpg

レジャーランド藤江。
レジャランの本店がここにあります。
尚、こちら別館。
大型筐体が多い感じ。
本館には、アーケードがたくさん。
なかなか都会でもないぞ。
このラインナップ。


そんなわけで、北陸で食べたものを

・もりもり寿し


DSC_3867.jpg

金沢といえば、回転ずし。
全国屈指の激戦区で、クオリティの高さも全国屈指。
ノドグロも欲しかったけど、今回は見送り(予算の都合)
会計は、1800円程。
尚、オラの隣の人は10000円頼んだらしい。


・宴会


DSC_4162.jpg

レジャランカップの後は、隣の宴会。
なんと、QMA大会の後に宿泊施設で宴会、泊まることもできてしまうのです。

そんなことで、一泊、雑魚寝。
少しお金出せば、ゆめのゆホテルにもとまれます。


・鴨そば

DSC_4223.jpg


2日目、ラストは金沢駅の駅ビルで鴨そば。
そのご、新幹線で地元へ。
北陸のメシはうまかった。




・おまけ


DSC_3874.jpg

ゲームパニック甲府に行ってきました(賢竜杯地方予選)

先日、秩父、そして山梨県まで紅葉を見に行ってきました。
紅葉シーズンにはちょっとおそめだけど、国道140号線の景色が好きなので、行ってみることに。

車を走らせて…

DSC_2438.jpg


道の駅より




DSC_2439.jpg

ループ橋、ここは特にお気に入り。



雁坂峠のトンネル(有料道路)を抜け・・・山梨県に突入。




DSC_2442.jpg

そして、甲府市内に面白そうな建物があったので入ることに。(あ



ゲームパニック甲府、2階建てで1階にゲーム、2階にメダル。
1Fゲームは、なぜかディシディア推し!



そんなわけで、ゲームパニック甲府大会
尚、賢竜杯というQMA大会の大規模大会の予選大会です。
勝ち上がれば、優勝すれば、シード権獲得となるのです。




ま、

DSC_2562.jpg


一回戦がこれじゃあどうにもならない。




DSC_2597.jpg

大会後にこの「ぼんち」という定食屋。
大盛りの定食が食べられます、このように。




その後は来た道をたどって地元へ。


賢竜杯予選

ほぼ毎シーズン行われるQMAの大規模店舗大会。
その予選を勝ち上がった者だけが立てる舞台。
こんな自分はまだ立ったことはないし、いまだ雲の上の世界だと思っている。
ただ…はやりチャレンジはしたいという気持ちは少しずつであるが芽生えてきてはいる。
なんせ、半分以上運が良かったとはいえ、G2優勝が4回w。
賢登杯を1度に2つ登ってしまったのだから…

ま、地道に目の前のことをやっていきましょうか。
そもそも日程的な意味で賢竜杯に行ける保証が無いですし。

ゲームパニック京都に行ってきました(関西杯当日予選)

何か知らないけど暑いです。
暑すぎて冷蔵庫の中に入って、記念写真をツイッターにアップ(絶対やりません)



実は京都に行ってきました。
といっても0泊2日の強行軍です。
前の日は、東京都内(西日暮里バーサス、賢登杯・破)と埼玉で過ごして、高速夜行バスで京都に。

京都駅。
なかなか近代的な建造物

#京都駅
#京都


そして、京都に到着。
主な目的はゲームパニック京都でのQMAの関西杯。
前日予選と当日予選にわかれ、自分は当日予選に出ることに。

高速バスの京都駅到着は朝7時なので、まずは、京都駅で朝飯。
結果、歩いて清水寺に行くことに。

途中、東本願寺も見る。
京都の寺は圧巻である。
この手のお寺が各所にある。
北東に歩いて、40分ほどか。
坂を上っていよいよ清水寺に到着。

清水寺、若干工事中
#清水寺
#京都
#清水の舞台


改装状態だったけど、X年ぶりの清水の舞台に惚れ惚れ。
これが古都の景観、飛び降りてもっと近くにてのぞきたい。(飛び降りない)

そして、また歩いて八坂神社。


DSC_8616.jpg

そしてそして、
ゲームパニック京都に到着。
京都駅から徒歩だけで来たぜ。

実際は、地下鉄・京都市役所駅前あたりが最寄駅となります。

ゲームパニック京都は、ビルの1階と地下1階に設置。
会場は地下1階の一角。

DSC_8631.jpg


結果ですけど・・・
残念ながら初戦敗退でした・・・

詳しいルールは公式サイト、関西杯サイトを見ていただくとして。
自選に関しては、こうする以外なかったということで。
なかなかあれ、これのメンテも大変だし、なにより他選をどうするか、ということがね。

DSC_8633.jpg

さすがのSG大会。
問題を次々と答えるプレイヤー達。
最後はサイコロルールで、ノンジャンルランダム勝負となった結果、現在の賢神の方が圧巻の優勝となりました。

大会を見届け、退散、地元へ。
自分もいずれこういう大きな大会で足跡残せたら・・・。


DSC_8658.jpg











#京都
#ワンピース
#京都駅
#onepiece

京都盆地なのに、なぜか海賊がいた。


なぜ海賊が京都盆地に?
せめて舞鶴でやれ!(((

ラウンドワン秋田店に行ってきました。

1日目の岩手県・盛岡市編の続きです。
2日目は大曲市スタート。

DSC_3486.jpg

8月20日は、ラウンドワン秋田店に行ってきました。
あと1週間遅ければ、大曲の花火大会でしたが、我が旅に花火は関係なし・・・。
朝食後、大曲駅前のホテルよりチェックアウト。

秋田新幹線、でなく、普通の電車にて大曲から秋田市内に。



秋田駅からラウンドワン秋田店へは、南西に数キロほど。
ラウンドワンへの無料シャトルバスがあるので、それに乗車。

到着は11半頃。



DSC_3496.jpg

近くにイオンモールがあったので、そこに行って昼食。
四六時中という和食タイプのレストラン。
できれば、もうちょっと凝ったところ行きたかったけど、周辺にはこういうタイプしかなくて・・・。(よく調べればあったかもですが。)


DSC_3520.jpg

DSC_3521.jpg

再度ラウンドワン秋田へ。

DSC_3500.jpg


QMA交流会は14:00スタート。
今回の参加者は8人。
因みに現在秋田県内のQMA稼働店舗は2店舗だけ。
もう少し増えてほしいです、もう少し、盛んであってほしい。

参加メンバーは、直接は知らない人たち。
こういう時は、丸腰で挑むのみ。


1回戦は社会グループ分け、を投げて1位通過。
ただ、結構接戦…。(詳しくはQMAザ・ワールドエボルブ公式サイトにて)



そして、決勝戦。

1戦目    社会グループ分け   グラフと相談した結果、アニゲでなく、社会を選択、も1位とれず。


2戦目    野球         グラフと相談して、アニゲは無理、スポーツで行こうということで、その考えはよかったかもしれませんが…。



DSC_3531.jpg


同じ人が1位を連続でとったため、ここで終戦。
1試合目で、勝者がノンランを使って勝ったのが全てでしたね。
そんなわけで、今回は2位。
そして、ラウンドワン秋田独自の取り組みでしょうか。
表彰状なるものをゲットしました。

で、その表彰状が紙1枚ということで、少々QMAプレー後、再度イオンモール秋田に行き。
バインダーと軽いお土産を買って、
その後は、かき氷食べた後、シャトルバスで秋田駅へ。

高速バスまで少し時間有ったので、秋田駅周辺を散策。


そして、22:20、高速バスで大宮、電車で地元へ。
正直、寝られませんでした・・・。

なので、往路はともかく、復路は極力電車にします。
ただ、おぜぜが・・・。




・2日間を終えて



実は盛岡に行ったのは9年ぶり、秋田は6年ぶりでした。
といっても、特に観光地にはいかず、ラウンドワンのQMA交流会にいった、という感じでしたが。
当時に比べ、駅前は開発されたりしましたが、ゲーセンの環境は…やはり縮小傾向なのが正直な状況。
駅前にはほとんどゲーセンがなければ、QMA稼働店舗、秋田に至っては2店舗だけ(以前はロックンボール等もあったのだが。)

厳しい状況だけど、ゲーセンに行けば、いろんな人がいる、貰える刺激が家の中とは段違い。
もう少しゲーセン文化も栄えてほしいものです。

ラウンドワン盛岡店に行ってきました。

さて、8月19日&8月20日にて北東北エリア(岩手県&秋田県)に行ってきました。
現在のブログ開設してからは、最初の遠出となりますね。
まず、19日のラウンドワン盛岡のクイズマジックアカデミー・ワールドエボルブの交流会について。

当初は別地域(アニメ&ゲーム限定大会)の遠征として予定を確保してましたが、今後のことを考えて通常大会に早い段階でシフトしようということで。
匠竜杯(ジャンル限定大会)もないですし、この状況でアニゲへのモチベを保てないのが正直な状況。
そんななかで8月上旬に、ラウンドワンカップの開催が発表。
いままでQMA大会に出たことない地域である東北地方に行こうということで、高速バスのチケットをコンビニにて往復で購入。
東北地方の中で行ったのが、岩手と秋田。
宮城県など南東北に比べてQMA大会・交流会を行うことが少ないので、この機会にということで。
尚、仙台にてQMA広域大会である東北杯がその翌週にあるのですが、そちらは日程や資金等確保が困難とのことでリタイア。



18日夜、池袋にて夜行バス乗車。(一旦ラウンドワン池袋にもよったり)
19日朝、盛岡駅、早朝に到着。

DSC_3442.jpg

今回の目的地であるラウンドワン盛岡店は盛岡駅西口から歩いて3分ほどとアクセス良好。
ただ、早朝から空いてるわけでないので、東口から数分の盛岡公園。

DSC_3383.jpg

宮沢賢治ゆかりの井戸や盛岡城跡をぶらぶら。


DSC_3441.jpg

DSC_3440.jpg


昼は盛岡名物のじゃーじゃー麺。(じゃじゃ麺?ジャージャー麺?)
めったに食べられない名物の麺料理です。
場所は、盛岡じゃじゃ麺、HoTJaJa、盛岡駅東口近く。

DSC_3394.jpg

そして、ラウンドワン盛岡店に。
QMA交流会は参加者6人。
岩手エリアは本当はもう少しQMAが盛んなはずですが、どうも色々あるようで。
それでも、せっかくの機会ですので。

で、結果…

1回戦 は 社会グループ分け 投げて2位通過、結構危ない展開。


決勝は…今回のラウンドワンカップは2セット先取で優勝者を決めるというもの。


1・  ゲーム・おもちゃ   1位  まずは、他3名が苦手そうなものをチョイス、結果的には功を奏す、最後までわからなかったけど。

2・  ノンジャンルスロット 3位  他3人が全力で自分を止める作戦になるので、ノンスロでやり過ごすことに、案の定芸能攻めで沈む。ノンスロ1ミスでそれも芸能、しかも単独不正解。

3・  社会グループ分け   3位  ここで決めたかったのですが…1枚上手でしたということで、3人が1位を1回とった状況で次戦へ。

4・  理系学問スロット   ・・・結果は     


DSC_3470.jpg


結果は優勝でした。


DSC_3475.jpg

スポーツやライスタ等が使いづらい相手ということで、こそ練してた形式をここで投げることに。
結果的にはオーライでありました。
ただ、そこまで良かったわけでなく、最後まで接戦でした。


大会後、少し店内対戦。
そして、16:30頃に移動。
盛岡駅内のお土産を見ているうちに、時間が経って…。
盛岡から普通の電車で秋田県大曲市へ。(正味2時間)
この日の宿泊先は大曲駅近くのホテル。
汁無しラーメンを夕飯に食べて一泊。
翌日の秋田編に続く。